MENU

ユニプレス2024年の株主優待はカタログギフト!デジタルギフトが豊富で便利

当ページのリンクには広告が含まれています。

ユニプレスの2024年株主優待が7月に届きました。
株主になってから、どうやってポイントを有効に使えば良いのか、迷っている方も多いと思います。
この記事では、その使い方やお得な商品について紹介します。

この記事で分かること
  • 株主優待ポイントの交換方法
  • おすすめの優待商品
  • ポイントを最大限に活用するコツ
目次

株主優待ポイントの基本情報

ユニプレスでは、毎年3月31日現在の株主名簿に記載された株主で、当社株式を100株以上保有している方に対して、株主優待ポイントを贈呈しています。
このポイントは、保有株式数および保有期間に応じて異なるため、保有期間が長いほど、多くのポイントが獲得できます。

保有株数と保有期間によるポイント付与

以下は、保有株数と保有期間に基づくポイント付与の詳細です。

保有株数1年未満1年以上2年未満2年以上3年未満3年以上
100株以上300株未満なし1,000ポイント2,000ポイント3,000ポイント
300株以上500株未満1,000ポイント2,000ポイント3,000ポイント4,000ポイント
500株以上2,000ポイント3,000ポイント4,000ポイント5,000ポイント

株主優待ポイントの交換方法

株主優待ポイントは、株主優待サイトまたは申込専用はがきを通じてお好きな優待商品と交換することができます。
商品カタログは以下のリンクからご覧いただけます。
カタログPDF(212KB)

    デジタルギフトのPayPayポイントかスターバックスドリンクチケットがオススメ

    株主優待ポイントの使い道に迷ったら、デジタルギフトを選ぶのも一つの手です。
    特にPayPayポイントスターバックスドリンクチケットは、非常に便利で使い勝手が良いのでおすすめですよ。

    PayPayポイント

    PayPayポイントは、スマホ決済アプリ「PayPay」で利用できるデジタルポイントです。
    全国の多くの店舗で利用できるため、非常に便利です。
    また、PayPayを利用することで、ポイント還元などの特典も受けられるので、お得に使うことができます。

    スターバックスドリンクチケット

    スターバックスドリンクチケットは、スターバックスコーヒーで利用できるデジタルチケットです。
    好きなドリンクと交換できるので、ちょっとしたご褒美やリラックスタイムに最適です。
    スターバックスの店舗は全国にあるため、使いやすさも抜群です。

    株主優待ポイントを最大限に活用するためのコツ

    ポイントを最大限に活用するためのコツをいくつかご紹介しますね。

    ポイントの有効期限に注意

    株主優待ポイントには有効期限があります。
    有効期限内に必ずポイントを使い切るようにしましょう。
    期限切れになるとポイントが無効になるため、計画的に使用することが大切です。

    高価な商品は長期保有で

    高価な商品を狙っている場合は、株式の長期保有を検討しましょう。
    長期間保有することで、多くのポイントが獲得でき、高価な商品と交換することが可能になります。

    まとめ

    ユニプレスの株主優待ポイントは、株主としてのメリットを最大限に享受するための重要なツールです。
    ポイントの付与条件を理解し、計画的にポイントを使うことで、より充実した株主ライフを送ることができます。
    商品カタログをじっくりと見ながら、自分に最適な商品と交換して、株主としての特典を存分に楽しんでください。

    目次